家事の時短の記事一覧

ロボット掃除機

ロボット掃除機で10分の時短家事

ロボット掃除機は家を出る前にスイッチを押すだけです。あとは勝手に自走して掃除していてくれます。掃除機をかけている時間、意外と10分以上かかっていて、これがロボットに任せられるなら大きい時間の節約に繋がりますね。
その他時短グッズ

ベビーゲートで上の子の細かいおもちゃ隔離|carazの口コミ記事

赤ちゃんに兄弟姉妹がいると困るのが、細かいおもちゃ。誤飲防止や破壊防止のために、ベビーゲートを導入しました。リビング内に上の子の部屋ができ、目が届く範囲で好きに遊ばせられて、とても安心です。
その他時短グッズ

サーキュレーターで部屋干し臭が解決?!

部屋干しすると洗濯物が臭う…そんな経験ありませんか?洗剤や柔軟剤を見直すのもいいですが、早く乾かすことも大事です。そこでサーキュレーターを使って部屋干しの洗濯物を乾かしてみてください。部屋干し臭がなくなりました!
食洗機

食洗機は時短にならない?→毎日20分の時短家事できます!

食器洗いって意外と時間かかりますよね。朝と夜で30分。それを10分に時短できたら…?そのうえ水道料金が下がったら…?食洗機を持ってない人や持ってるのに使ってない人、今すぐ食器洗いを機械に頼みましょう!
その他時短グッズ

おんぶ紐で家事×育児が簡単に!

おんぶ紐は昔のイメージ…と避けていたら勿体ないかも。おんぶしている間に赤ちゃんが寝てくれたら…?夕方のバタバタする時間におんぶ紐を導入したら、家事の時間をしっかり確保できます。抱っこ紐でおんぶするのが難しいのであれば、おんぶ紐を使ってみませんか?
その他時短グッズ

バスタオルはミニサイズ!バスマットは毎回洗濯!ルールを変えて時短

タオルを統一したり置き場所によっては廃止したりするだけで、家事が楽になりました。フェイスタオル、トイレ用タオル、バスタオル、バスマット、こちら4点のタオルについてテンポよくまとめています。タオルルールを簡単にするだけで時短になります。
洗濯乾燥機

洗濯乾燥機で1日10分の時短家事

洗濯物を干す手間を省いて、10分/日の家事の時短に成功しました。デメリットは電気代です。実際に計算した結果を載せています。お手入れや設置場所についてのQ&Aもあります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました